ABOUT BIGI GROUP - ビギグループについて

  • イントロダクション
  • メッセージ
  • 沿革

ABOUT BIGI GROUP - ビギグループ 沿革

1970年3月
大楠祐二、既製服製造の業務を開始
1970年7月23日
株式会社ビギを設立
港区白金に本社を置き、港区麻布十番に事務所を設立
1970年9月
原宿にブティック・ビギ第1号店開店
1973年6月
(株)ビギのニット部門独立、(株)メルローズ設立
1975年10月
メンズ部門独立、(株)メンズ・ビギ設立
1978年2月
(株)キャトルセゾン、ビギグループに参加
1978年3月
ブランド"Dgrace"部門独立、(株)ディグレース設立
1978年8月
ビギグループ製品の受託販売会社、(株)ビー・エム・ディー設立
1982年4月
(株)メルローズより"PINK HOUSE"独立、(株)ピンクハウス設立
1983年4月
飲食部門独立、(株)ピースリー設立
1985年2月
(株)ヨーガンレール、ビギグループに参加
1985年3月
(株)ビー・エム・ディーより2社独立、(株)ビー・ファースト、(株)ディー・フィフス設立
縫製工場、(株)ビーエムファクトリー設立
1985年8月
物流会社、(株)ビートレーディング設立
1985年11月
プロデュース会社、(株)オフィス・ビー設立
1988年5月
札幌にシティホテル、"ロテル・ド・ロテル"オープン
1988年7月
(株)クシュカ、ビギグループに参加
1990年3月
(株)キャトルセゾンと(株)ディグレースが合併し、(株)ビービーケーケー設立
1990年6月
御殿場に物流センター、BBC営業開始
1994年9月
(株)ビービーケーケーより"Dgrace"部門が独立、(株)ピー・エックス設立
1995年11月
(株)ビー・エム・ディー・アイ設立
1997年8月
(株)インディテックスとともに、ジョイントベンチャー、(株)ザラ・ジャパン設立
1999年3月
(株)ピー・エイチ・エフ設立
1999年6月
(株)ビービーケーケー、(株)パパスに社名変更
1999年12月
(株)ジェディックス設立
2001年1月
(株)ビーエムファクトリー、(株)ピー・エイチ・エフに合併
2001年9月
ブランド"CUSHKA"部門を(株)ビギに統合し、
(株)クシュカは(株)ビーエスカンパニーとして発足
2004年4月
(株)B・マネージメント設立
2004年11月
(株)ピンクハウスと(株)ジェディックスが合併
2005年11月
スペイン本社の完全子会社化に伴い、(株)ザラ・ジャパン売却
2008年10月
(株)ワン・ビー・ワン設立
2009年4月
(株)ディー・シックス設立
2010年11月
(株)ピー・エイチ・エフ、(株)ビービートランスポートに社名変更
2011年3月
(株)ジェディックス、(株)メルローズに合併
2011年5月
(株)ディー・シックス、(株)ピー・エックスコミュニケーションズに社名変更
2012年3月
(株)ビー・エム・ディー・アイ、(株)ビー・ファースト、(株)ディー・フィフス、
(株)ビー・エム・ディーに合併
2012年11月
(株)ビギ ホールディングス設立
2013年9月
(株)ビー・エム・ディー、(株)ビギに合併