ショップスタッフSHOP STAFFSHOP STAFF

(株)パパス Mademoiselle NON NONM・T2017年入社

ショップスタッフの仕事とは?

ファッショントレンドの理解や豊富な商品知識をもとに、プロとしてお客さまを接客するのがショップスタッフです。来店されたお客さまがどのような方で、どのような商品を探しているのかをヒアリングし、適切なアイテムやコーディネートを提案しています。お客さまに買い物を楽しんでもらい、商品やブランドを好きになってもらうために、接客はもちろん店頭ディスプレイづくりや在庫管理、情報発信にも取り組んでいます。さまざまな取り組みからブランドの良さを伝え、お客さまとの接点となるショップスタッフ。人間力が必要となる奥の深い仕事だと思います。

仕事の面白さは?

多様なお客さまに出会い、喜んでいただけることがなにより楽しいです。特に何度も足を運んでくださるお客さまとは、会う度に近況や新しいコーディネートの話をしたりするので、ともにストーリーを共有している感覚を持てます。また、人生の先輩でもあるお客さまが多いブランドなので、お客さまの知識や経験から学ぶことも多く、自分の成長にもつながっていると感じています。

私の主な仕事紹介

店頭ディスプレイ

新商品の入荷や天候に応じて、こまめにディスプレイを変更します。お店の印象を左右し、ご入店のきっかけや商品の販売につながる重要な仕事で、打ち出したい商品をより魅力的に見せるためのスキルが問われます。自分がつくったディスプレイにお客さまが興味を持ってもらえたときは嬉しいですね。

ストックの整理

在庫を確認し、商品の納品がある場合はご予約分と店頭分とに振り分けていきます。同じアイテムが複数ある場合はサイズや色ごとに1点を店頭に並べ、残りをストックルームに保管します。お客さまをお待たせせずに商品をご案内するために、どこに何があるのかをわかりやすく整理することが必要です。他店舗から取り寄せの依頼に対応し、商品発送手配も行います。

営業とコミュニケーション

担当営業とはほぼ毎日電話で話をしています。「昨日はどうだった?」など商況の報告からはじまり、商品補充の依頼、イベントやフェアの相談なども行います。定期的にコミュニケーションをとることで状況をしっかり共有し、店舗運営をバックアップしてもらえるようにしています。

接客応対

お客さまが来店されたときにはいち早く笑顔でご挨拶。担当するお客さまには「○○さま、こんにちは」とお名前をお呼びするようにしています。すぐに商品をおすすめするのではなく、ご購入の目的やお好みなどをお伺いし、豊富なラインナップの中から最適なアイテムやコーディネートを提案します。

カタログ発送

シーズンの新作カタログをお客さまへ送付。その際には、お客さまの顔を思い浮かべながら一人ひとりに手書きのお手紙を添えるようにしています。似合うと思う新作をおすすめし、ご来店いただいたときのコーディネート提案につなげられるようにしています。

クローズ業務

閉店時間を迎え、店舗のクローズ作業に移ります。販売状況が記載された売上ジャーナルを出力し、専用の売上管理システムに入力します。1日の振り返りを行うとともに、翌日のスタッフへの申し送り事項を確認して連絡ノートに記載し、業務を終了します。

私の1日

  • 9:15出社後、店内を清掃、新商品を店頭へ陳列
  • 10:00店舗オープン
  • 11:00何度も来店される
    顔馴染みのご夫婦を接客
  • 12:00ランチ休憩、
    店舗近辺を散策してリフレッシュ
  • 14:00取り寄せ商品を
    受け取られるお客さまの対応
  • 17:30お客さまへのお手紙を作成、カタログ発送
  • 18:10早番のため一足先に退社