ショップスタッフの一日
タバサ 玉川髙島屋店
株式会社ピー・エックス S・Y(2015年入社)

ショップスタッフの一日

タバサ 玉川髙島屋店

株式会社ピー・エックス S・Y(2015年入社)

中学生の頃から料理や掃除など
家事全般が好きでした。
販売の仕事では、商品を整理したり、
お店を綺麗にすることが日課。
家事好きなところが活きていますね。

S・Y
早番出勤 開店準備

09:10

早番出勤 開店準備

お客様を気持ちよくお迎えするために、
毎朝、店内を掃除。
商品の検品、品出しなど、
開店前はやることがたくさん。

10:00

開店

お客様をお迎え。
玉川髙島屋店は、家族連れが多い百貨店。
母娘二代で来店されるお客様も多いんです。

商品の整理、陳列

10:30

商品の整理、陳列

商品が乱れていないか、
欠けている商品はないか
接客の合間にこまめにチェック。
店頭に出していないサイズにも
素早く対応できるように、
ストックルームの整理整頓も欠かせません。

12:15

お昼休憩

玉川髙島屋の社員食堂でお昼の後、
休憩室で音楽を聞きながら、
リフレッシュする大切な時間。

接客

14:00

接客

タバサに来てくださったことに感謝して
お声がけしています。
お客様が商品に触った瞬間に
「形、色、どこが気にいったのか考えて
声をかけてみましょう」と
店長からもらったアドバイスを胸に
半年すぎた頃からやっと自分らしく
接客できるようになりました!

16:00

夕方休憩

休憩室でほっと一息。
次の仕事の事を考えることも。

DMのメッセージ書き

17:00

DMのメッセージ書き

フェアのご案内や、カタログ送付の際には
お一人お一人に手書きの
メッセージを添えています。
初来店後のお客様には
「サンキューレター」を。

18:10

退社

優しいお客様が多い玉川店。
今日も充実した一日でした。

VOICE

販売への想い

しっかりした接客ができるようになりたかったので、百貨店に入っているブランドを選んで就職活動をしました。会社説明会で雰囲気がとてもよかった株式会社ピー・エックスに入社を決め、その夢が叶いました。学生時代の友人からは「楽しそうに仕事しているね!」と言われています。まだまだ未熟な点も多いですが、店長や先輩方、お客様に育ててもらっています。